東京シティー総合法律事務所

メニュー

東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せ・説明が困難な場合、問合せメールにその旨と電話連絡可能な日時複数を記載ください。
メール予約のない問合せ電話には、対応しておりません。

男女問題TOP --> 内縁

内縁

内縁とは、実質的夫婦状況にあるが婚姻届を提出していない男女の生活態様をいうとされ、 実質的夫婦となる相互の意思に基づき共同生活を行い、社会的にも実質的夫婦とみなされているかで判断される といわれます。
しかし、そもそも実質的夫婦の定義が不明瞭なため、明確な基準とはいえません。 即ち、婚姻した夫婦でもその生活態様は様々であり、実質的夫婦状況を決定づける要因を確定できないからです。

そのため、訴訟等では、個別事例ごとに個々裁判官の心証による認定となります。
この際、同居期間・家計負担状況・親族行事参加・結婚儀式有無・対外表明(例:住民票・社会保険・ 各種契約書記載)等々の諸般事情が、裁判官の考慮対象となりえます。 婚姻届を提出しない理由も考慮要素となります。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com