東京シティー総合法律事務所

メニュー

東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せ・説明が困難な場合、問合せメールにその旨と電話連絡可能な日時複数を記載ください。
メール予約のない問合せ電話には、対応しておりません。

男女問題TOP --> 不倫との非難・中傷

不倫との非難・中傷

第三者から不倫との非難・中傷を受けることがありえます。
例えば、自分の配偶者の不倫相手と誤解して職場に乗り込んできて騒ぎ立てる、特定サークル内で不仲な者を貶める為に 虚偽の不倫事実を広める、などがあります。
そもそも、一般人の不倫は私的事項でしかなく、利害関係ない第三者が直接・間接に非難又吹聴することは違法行為です。 まして、虚偽の不倫事実に基づく言い掛かりは論外です。 精神的又実質的な迷惑・被害が甚大となる場合には、断固とした処理を採るべきです。

警察で対処してくれることもありますが、残念ながら担当者によってはまともに取り合ってくれないことがあります。
その場合の自己防衛の手段として、損害賠償請求等の民事上の司法手段を採ることも有用です。 実際には、裁判に到ることなく、弁護士からの警告だけで解決することも多いです。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com