東京シティー総合法律事務所

メニュー

東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せ・説明が困難な場合、問合せメールにその旨と電話連絡可能な日時複数を記載ください。
メール予約のない問合せ電話には、対応しておりません。

賃貸・不動産TOP --> 法定更新

法定更新

賃貸借契約は、定期賃貸借でない限り、契約期間満了しても更新契約しないまま居住し続けた場合、 自動的に更新されたものとなります。
これを法定更新といいます。但し、以下の条件を満たす必要があります。
  借家: 期間満了前の更新拒絶通知がないか、
      又は、期間満了後も使用継続し、賃貸人が遅滞なく異議を述べなかった。
  借地: 借地人が更新請求したか
      又は期間満了後も使用継続し、賃貸人が遅滞なく異議を述べなかった。

法定更新後は、賃貸借期間を除き、以前の契約と同一条件で賃貸借が継続されることとなります。
賃貸借期間については、借家の場合は期間の定めのない賃貸借となりますが、 借地の場合は概ね10年か20年であるものの一定条件の下では30年・60年・等、 複雑・多様に規定されていますので、個別の確認が必要です。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com