東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談:東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せ・説明が困難な場合、問合せメールにその旨と電話連絡可能な日時複数を記載ください。
メール予約のない問合せ電話には、対応しておりません。

契約関係TOP --> 契約の無効・取消

契約の無効

契約の無効とは、契約の法的効力が認められないことをいいます。
錯誤による契約、公序良俗・強行法規に反する契約、意思能力がない当事者による契約、等は無効となります。
無効には、裁判手続を要せず誰に対しても主張できるもの、裁判手続を要するもの、当事者以外の第三者に主張できないもの等々、 種類が多々あります。

契約の取消

契約の取消は、一方当事者が詐欺・強迫等により契約した場合に、その当事者がその契約を不成立とすることをいいます。
基本的には遡及効により最初から契約はなかったことになりますが、 例外的に身分関係・継続契約等、遡及効が否定・制限されるものもあります。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
初回相談は無料で行っています。相談・問合せはこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com